ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 行事・イベント > 行事・イベント > 中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」 > 過去の企画展(歴史と民俗の博物館「ミュゼ」)
現在地 トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 施設情報 > その他施設 > 中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」 > 過去の企画展(歴史と民俗の博物館「ミュゼ」)
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 歴史・文化財 > 歴史・史跡 > 中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」 > 過去の企画展(歴史と民俗の博物館「ミュゼ」)

本文

過去の企画展(歴史と民俗の博物館「ミュゼ」)

ページID:0003183 更新日:2022年9月1日更新 印刷ページ表示

令和4(2022)年度 第1回企画展「木曽義仲落人伝説 ~旭将軍義仲と鎌倉殿頼朝が残したもの~」

開催期間:2022年4月22日(金)~8月31日(水)

企画展のチラシ  企画展のチラシ(裏面)

【概要】
建久4年(1184)、従兄にあたる源頼朝に先んじて平家を都落ちさせ、征夷大将軍となる木曽義仲。乱暴な義仲は、最後は頼朝の命を受けた派遣軍に討たれます。
その義仲が幼少期の数年間、信濃の木曽谷から六合村入山(いりやま)の世立(よだて)地区の首領に預けられ過ごしたという伝説があります。そこに絡む数々の説。
今回の企画展では、800余年に渡って語り継がれてきた義仲の伝承と、家臣一族に受け継がれ、秘蔵されてきた貴重な資料を紹介します。

【お知らせ】
また、今回の企画展では図録(展示ガイドブック)を作成しました。
大変ご好評をいただいております。1冊400円にて販売中ですので、是非お買い求めください(現在も購入可能です)。

令和4年度 第1回企画展のお知らせの画像2  令和4年度 第1回企画展のお知らせ3

特別展「天明三年浅間焼け240年「災害の歴史と教訓」」

開催期間:2022年7月1日(金)~8月31日(水)

特別展チラシの画像  特別展展示風景の写真

【概要】
上信(群馬県・長野県)12館園による連携企画展。「浅間山大噴火から240年・「天明三年」を語り継ぐ」をテーマに、江戸時代に起こった浅間山噴火の被災状況と復興の歴史を知り、災害の多発する現代を生き抜くための教訓を学んでいただくための展示となっています。展示室内では、浅間焼けに関連するビデオも上映しておりますので、気軽に学んでいただける雰囲気になっています。

【お知らせ】
上信12館園による連携スタンプラリー実施中です。5館園分のスタンプをそろえた方には、浅間山噴火に関係した景品をプレゼントしています。