花と湯の町 なかのじょう
中之条町公式サイト
トップページ くらしのガイド 町政情報
中之条町観光協会へ
前のページに戻る
第49回衆議院議員総選挙・第25回最高裁判所裁判官国民審査について

  衆議院解散に伴い、第49回衆議院議員総選挙および第25回最高裁判所裁判官国民審査が行われます。
 この選挙は、今後の国政の方向を決定する上で重要な意義を持つ大切な選挙です。有権者の皆さん一人ひとりが自覚を持ち、候補者の主張などを正しく冷静に判断し、棄権をすることのないようにしましょう。
 投票日当日に投票が出来ない方は、期日前投票ができます。ぜひご利用ください。
 また、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、投票所への入場の際にはマスク着用と手指消毒にご協力をお願いいたします。
 今回の投票では、投票所にて使い捨て鉛筆を準備いたします。投票所記載台の間隔を空けるとともに適宜消毒を実施いたします。投票所内が混雑しているときの入場制限へのご協力をお願いいたします。

投票できる人
  平成15年11月1日以前(11月1日を含む)に生まれ、令和3年7月18日以前(7月18日を含む)から引き続き住民基本台帳に登録されている人。(7月18日以後に転出・転入をした人で、どこで投票できるのか不明の人は、町選挙管理委員会へお問い合わせください。)
※期日前投票期間中から投票日当日に18歳に到達する方は、18歳に到達する前に投票ができませんのでご注意ください。

投票所入場券
  中之条町の選挙人名簿に登録されている人へ世帯ごとに郵送します。
 投票をする資格があるのに、入場券が送られてこない人や入場券を紛失した人は、早めにご連絡ください。

投票所
  指定の投票所は入場券に記載されています。間違いのないようにお出かけください。

投票時間
 令和3年10月31日(日)7時〜19時
 ※ただし、一部の投票所では終了時間が繰り上げとなります。詳しくは、入場券でご確認ください。

期日前投票
投票日に都合により投票所に行けない人は、期日前投票ができます。投票する日に選挙権を有している人が対象です。
・投票できる時間は、8時30分から20時まで
・期日前投票所は、中之条町役場および六合支所

中之条町役場(第1投票所から第25投票所)
 ・10月20日(水)から10月30日(土)まで
 【中之条町役場1階オフィスラウンジ(役場正面入口入って右側スペース)】

中之条町六合支所(第26投票所から第28投票所)
 ・10月24日(日)から10月30日(土)まで
 【中之条町六合支所】
  ※10月20日(水)から10月23日(土)までは、中之条町役場1階オフィスラウンジで投票できます。

・期日前投票には、必ず入場券を持参ください。
・入場券裏面に宣誓書が印刷してありますので必要事項を記入してお持ちいただくと、投票をスムーズに行うことができます。 
(宣誓書記入例のダウンロード)
 ・期日前投票宣誓書(記入例)(PDF:227KB)


不在者投票
 指定された病院や老人ホームなどに入院・入所中の人は、その施設内で不在者投票ができます。希望する人は施設の担当者に申し出てください。
 また、仕事や旅行などで中之条町以外に滞在しており、投票日当日に中之条町の投票所や期日前投票所に行くことができない場合には、滞在先の市区町村にて不在者投票ができます。他の市区町村で投票できる曜日や時間はそれそれの市区町村にお問い合わせください。  
 滞在先の市区町村で不在者投票を行う場合には、宣誓書兼請求書用紙を町選挙管理委員会に請求するか、下記よりダウンロードして町選挙管理委員会へ郵送または持参にて提出してください。

※マイナンバーカードを利用したマイナポータルぴったりサービスによるオンライン申請も可能です。

※投票できる期間は、公示日の翌日【令和3年10月20日(水)】から投票日の前日【令和3年10月30日(土)】までです。

 なお、不在者投票の手続きには日数を要します。早めに町選挙管理委員会にご相談ください。また、滞在先の市区町村で不在者投票を行った後に市区町村から郵送で町選挙管理委員会に送られるため、投票日に間に合うよう早めに投票を行ってください。
 滞在先の市区町村の選挙管理委員会の業務時間をご確認いただき、時間内に投票を行ってください。

(宣誓書のダウンロード)
 ・宣誓書兼請求書(PDF:226KB) 
 ・宣誓書兼請求書(記入例)(PDF:239KB) 

(マイナポータルQRコード)


郵便等投票
  郵便等による不在者投票制度は身体に一定の重度の障害を有する方が、自宅等において投票用紙に候補者の氏名または政党名を記載して、これを郵便等によって名簿登録地の選挙管理委員会に送付する制度です。
 郵便等による不在者投票制度、代理記載制度を利用するためには、あらかじめ申請や届出などが必要です。手続きにはある程度の日数を要しますので、早めに手続きをしてください。

【郵便等による不在者投票が出来る方】
 介護保険の被保険者証に要介護状態区分が「要介護5」と記載されている方や、身体障害者手帳・戦傷病者手帳をお持ちで、以下の要件に当てはまる方が対象となります。
 ○身体障害者手帳
    両下肢、体幹、移動機能の障害:1級、2級
    心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害:障害の程度 1級または3級
    免疫、肝臓の障害:障害の程度 1級、2級、3級
  ○戦傷病者手帳
    両下肢、体幹の障害:障害の程度 特別項症、第1項症、第2項症
    心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害: 障害の程度 特別項症、第1項症、第2項症、第3項症
  ○介護保険の被保険者証
    要介護状態区分 要介護5
※複数の障害がある方の場合、手帳全体の級別ではなく、該当する障害内容の級別によって対象かどうかが決まりますので、ご注意ください。
※郵便等投票証明書の有効期間
 ・身体障害者手帳…郵便等投票証明書の交付の日から7年間
 ・戦傷病者手帳…郵便等投票証明書の交付の日から7年間
 ・介護保険被保険者証…介護保険被保険者証に記載されている要介護5の認定の有効期間の末日
※郵便投票を利用する場合には、あらかじめ選挙管理委員会への申請が必要です。また、投票用紙の請求については投票日の4日前(10月27日必着)までに請求する必要があります。

 

特例郵便等投票
 新型コロナウイルス感染症患者は、感染症法上は感染拡大防止のため、投票を含めた外出自粛を要請され、宿泊・自宅療養等をしていますが、一定の要件に該当する方は、令和3年6月23日以後にその期日を公示または告示される選挙から「特別郵便等投票」が利用できるようになりました。

【特例郵便等投票の対象となる方】
 以下に示す「特定患者等」に該当する選挙人で、投票用紙等の請求時において、外出自粛要請または隔離・停留の措置に係る期間が投票をしようとする選挙の期日の公示または告示日の翌日(10月20日)から当該選挙の当日(10月31日)までの期間にかかると見込まれる方は特例郵便等投票ができます。
 ○特定患者等とは
感染症の予防および感染症の患者に対する医療に関する法律第44条の3第2項または検疫法第14条第1項第3号の規定による外出自粛要請を受けた方
検疫法第14条第1項第1号または第2号に掲げる措置(隔離・停留の措置)により宿泊施設内に収容されている方
※在外選挙人名簿に登録されている方が、上記またはに該当することとなった場合も対象となります(衆議院議員または参議院議員の選挙における投票に限ります)。

【手続きの概要】
特例郵便等投票の対象となる方で、特例郵便等投票をご希望される方は町選挙管理委員会にお問い合わせください。

【注意事項】
感染拡大防止の観点から、特例郵便等投票の手続きを行う際には、下記の「投票用紙等の請求手続きについて」及び「投票の手続きについて」に記載されている対策を実施してください。

(請求書および料金受取人払郵便用紙のダウンロード)
 ・投票用紙等の請求の手続きについて(PDF:656KB)
 ・投票の手続きについて(PDF:611KB)
 ・特例郵便等投票請求書(PDF:339KB)
 ・特例郵便等投票請求書(記載例)(PDF:431KB)
 ・料金受取人払郵便(封筒添付用)(PDF:164KB)

問い合わせ先
中之条町選挙管理委員会

  〒377-0494
 群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町1091
 電話 0279-75-8807




お問い合わせ先
総務課 地域安全係 電話:0279-75-8807(直通) FAX:0279-75-6562
メールアドレス soumu@town.nakanojo.gunma.jp


ページの先頭へ 前のページに戻る トップページへ
中之条町役場 企画政策課 〒377-0494 群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町1091
電話:0279-75-2111 FAX:0279-75-6562  メールアドレス info@town.nakanojo.gunma.jp
All Rights Reserved, Copyright(C)中之条町. 掲載画像や記事等の無断転載を禁じます