ナイトミュージアム開催のお知らせ 2018/10/19

当館では、現在開催中の企画展に合わせて、開館時間を延長するナイトミュージアムを開催します。
当日は館長・学芸員による解説も行います。また、先着10名様に鈴木ひでさんの描いた「絵はがき中之条」をプレゼントしますので、ぜひご来館ください。

【日時】10月26日(金)
【時間】17:30〜20:00

企画展「ふるさとの文化人 鈴木ひで〜7000枚の絵手紙に描かれた昭和・平成の記憶〜」開催中 2018/10/07

当館では、11月25日(日)まで企画展「ふるさとの文化人 鈴木ひで 〜7000枚の絵手紙に描かれた昭和・平成の記憶〜」を開催しています。
展示室では、絵手紙の原本の他、『すめらみくにの乙女たち』『中之条かるた』の原画も展示しております。鈴木ひでさんの絵を用いた絵はがきも販売しておりますので、ぜひご来館ください。

企画展「ふるさとの文化人 鈴木ひで〜7000枚の絵手紙に描かれた昭和・平成の記憶〜」開催のお知らせ 2018/09/14

大正15年、群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町に生まれた鈴木ひでさんが、還暦を目前にした59歳の元旦から20年間、姉に毎日1枚ずつ描き綴った7千枚を超える絵手紙があります。日常のささいなこと、幼い日の思い出、昭和・平成のふるさとの情景がユーモラスに、風刺のきいたタッチで描かれています。両親の一生を描いた『家族』、女学校の頃の戦争体験がテーマの『すめらみくにの乙女たち』、『中之条かるた』の原画なども併せてご覧ください。

鈴木ひで(92歳、千葉県市川市在住)
昭和15年〜20年 県立吾妻高等女学校(現吾妻中央高校)に在籍
昭和27年 群馬県マンガ展に入選
昭和28年 少女時代からの夢であった絵のために上京、結婚
昭和58年 アメリカ食品会社のイラストコンテストに応募、採用される。その後、アメリカ留学
昭和59年 還暦を機に健康の願をかけ、毎日絵手紙を描くことを誓う。主に姉のタイさん(故人)に宛てた絵手紙は平成16年まで19年半続いた

ミュージアムキャラクターアワードにケヤッキーがエントリーしました! 2018/07/29

ミュージアムのキャラクター日本一を決める「ミュージアム キャラクター アワード」に、当館のキャラクターである「ケヤッキー」がエントリーしました!
9月9日(木)まで1日1回投票できますので、皆様、是非「ケヤッキー」にご投票ください!

ケヤッキー投票ページ
ミュージアム キャラクター アワード 2018

中之条町祇園祭開催に伴う交通規制について 2018/07/29

8月4日(土)・5日(日)の中之条町祇園祭開催にあたり、会場周辺道路において交通規制を行います。
5日(日)は午前11時から午後9時半まで、当館への車の乗り入れはできなくなります。当館へお越しの際は、中之条町役場駐車場をご利用ください。

文化講演会「真田忍者の実像」開催のお知らせ 2018/07/14

現在、当館では企画展「真田忍者と吾妻修験」を開催しています。それに伴い、文化講演会「真田忍者の実像」開催します。今年は真田忍者研究会会長であり、武術家でもある伊与久大吾氏が講師となり講演を行います。当日は甲陽忍傅吾妻忍術など様々な武術の実演もありますので、ぜひご来場ください。

【開催日】 7月28日(土) 13:30〜15:00 (開場は13:00)
【開催場所】 中之条町ツインプラザ交流ホール 中之条町ツインプラザ公式サイト
【定員】当日先着190名(予約不要ですので、直接会場にお越しください)
【受講料】 無料
【問合せ先】中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」 TEL 0279-75-1922 FAX 0279-75-6878

企画展「真田忍者と吾妻修験」開催のお知らせ 2018/07/06

当館では7月6日(金)から9月9日(日)まで、企画展「真田忍者と吾妻修験」を開催しています。
吾妻では、割田下総や唐沢玄蕃をはじめとする忍者が活躍していました。今回の企画展では、吾妻で展開された修験者(山伏)・地侍らによる諜報活動を紹介し、真田忍者に迫ります。
また、「吾妻忍者66DAYS SUMMER WAR」と題して企画展に関連したイベントも開催されますので、合わせてご参加ください。イベントのスケジュールや内容の詳細は、本ページで随時お知らせします。

古文書入門講座開催のお知らせ 2018/04/24

当館では昨年に引き続き江戸時代の沼田藩士、加沢平次左衛門が記した『加沢記』をテキストとして、吾妻における真田氏の動向について読み解きます。
当講座は初心者が対象です。古文書を全く読んだことのない人でも、お気軽にお申し込みください。

【開催日】 6/3,6/17,7/1,7/15,8/5,8/26,9/2,9/16,10/7,10/21,11/4,11/18(全12回・日曜日開催)
【時間】午前10時〜11時30分
【会場】 中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」研修室
【講師】藤井茂樹氏(川場村誌編纂室長)
【受講料】 無料
【定 員】 先着24名
【申込期間】5月11日(金)10:00〜電話にて受付
【申込・問合せ先】中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」 TEL 0279-75-1922 FAX 0279-75-6878

企画展講座「高野長英ゆかりの地 吾妻の門人と支援者をたどる」開催のお知らせ 2018/04/16

【4/24追記】本講座は定員に達したため、受付を終了させていただきます。

現在、当館では企画展「吾妻の蘭学者たち―高野長英をめぐる人々―」を開催しています。それに伴い、企画展講座「高野長英ゆかりの地 吾妻の門人と支援者をたどる」開催します。赤岩湯本家、福田宗禎旧宅跡など、長英ゆかりの地を、館長の解説を交えながら散策します。

【開催日】 5月19日(土) 9:00〜
【集合場所】 中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」
【主なコース】高橋景作旧家・鍋屋旅館・赤岩湯本家・福田宗禎旧宅跡など(コースは予告なく変更となる場合がございます)
【受講料】 実費(昼食代)※中之条町外からご参加の方は別途入館料200円をいただきます。
【定 員】 先着18名
【申込期間】4月23日(月)9:00〜電話にて受付
【申込・問合せ先】中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」 TEL 0279-75-1922 FAX 0279-75-6878

企画展「吾妻の蘭学者たち―高野長英をめぐる人々―」開催のお知らせ 2018/04/03

博物館「ミュゼ」では、4月1日(日)から5月30日(水)まで、企画展「吾妻の蘭学者たち―高野長英をめぐる人々―」を開催しています。

江戸時代後期の蘭学者・高野長英は、中之条町の沢渡温泉の医師・福田宗禎の招きにより吾妻に来訪したことがきっかけとなり、吾妻からは長英から学んだ蘭学者や支援者を多く輩出しました。この企画展では、長英と吾妻の門人たちの結びつきに改めて注目して、彼らが長英からいかに学び、また、いかに支援したかについて紹介します。

尚、5/3(木)は特別開館となりますので、通常通り9時〜17時で開館しております。

黒電話体験ができます! 2018/03/05

当館では、3月14日(水)まで、企画展「ひなまつり展」と「懐かしいむかしの道具展」を開催しています。
「懐かしいむかしの道具展」では今ではめずらしくなった黒電話の通話体験ができます。黒電話のダイヤルを回すのが初めての方も、使ったことがある方も、ぜひ黒電話で遊んでみてください。

ひし餅のプレゼント中! 2018/02/27

現在、当館では、ひなまつり展を開催中です。
今年も来館された方に恒例の「ひし餅」をプレゼントしています。なくなり次第終了となりますので、ぜひご来館ください。

企画展「ひなまつり展」「懐かしいむかしの道具展」開催のお知らせ 2018/01/31

博物館「ミュゼ」では、2月2日(金)から3月14日(水)まで、企画展「ひなまつり展」と「懐かしいむかしの道具展」を開催しています。

29回目となる「ひなまつり展」では、町指定重要文化財の「永コ齋作有職雛一式」を展示するとともに、江戸時代の享保雛・古今雛や明治〜昭和初期の近代のひな人形を中之条町内外からお借りして展示しています。
同時開催の、「懐かしいむかしの道具展」では、社会科の学習で来館する小学生に向けて、今では見かけなくなった道具を教材として展示しています。

尚、3/1(木)は特別開館となりますので、通常通り9時〜17時で開館しております。

中之条町鳥追祭開催に伴う交通規制について 2018/01/12

1月14日(日)の中之条町鳥追祭開催にあたり、会場周辺道路において交通規制を行います。
当日12時〜21時まで、当館への車の乗り入れはできなくなります。当館へお越しの際は、中之条町役場駐車場をご利用ください。

中之条ビエンナーレトークイベントに館長が出演しました 2017/10/08

10月9日まで開催中の中之条ビエンナーレの関連イベントとして、10月6日につむじホールにて行われたトークイベント「土地の記憶を語る」に当館の山口通喜館長がゲスト出演しました。
当日は多くの人で賑わい、山形の山伏である坂本大三郎さんや石彫作家の齋木三男さんと共に霊山嵩山をお題に地域にとっての山という存在は何なのか。信仰とは何なのかについて語りました。

(写真は山伏の坂本大三郎さんとトークベントの様子)

「対岸の雑草」作品制作中! 2017/09/21

現在中之条町で行われているイベント「対岸の雑草」のアーティストであるK多弘文さんの作品制作が、当館の駐車場で行われました。
K多さんは駅の周りや街中を中心に歩き、作品を制作しています。
「対岸の雑草」に関する詳しい情報は下記ホームページをご覧ください。

対岸の雑草
(写真はK多弘文さんの制作風景)

中之条町歩け歩け大会が実施されました 2017/09/17

9月16日(土)中之条町と健康づくり推進協議会では、中之条・伊勢町エリアのビエンナーレスタンプラリー会場12箇所を巡る歩け歩け大会を実施しました。
当館も参加コースのひとつとなり、当日はたくさんの方が訪れました。
ビエンナーレスタンプラリーでは、押された個数に応じて様々な特典を用意しておりますので、ビエンナーレにお立ち寄りの際はぜひご参加ください。

中之条ビエンナーレについての詳しい内容は、下記ホームページをご覧ください。
中之条ビエンナーレ公式サイト

中之条ビエンナーレ2017開催中! 2017/09/12

中之条町では、9月9日(土)〜10月9日(月)まで、中之条ビエンナーレ2017を開催しています。
ビエンナーレ作家の山田悠さんは、「煙突のある風景」と題して、旧廣盛酒造の切られた煙突をモチーフに作品を展示しています。
約4万枚の写真の中から見つけられた煙突の写真の中には、当館で所蔵していた資料も含まれています。
山田さんの作品は当館の企画展示室で見ることができますので、ぜひお立ち寄りください。

また、会期中はビエンナーレパスポートをお持ちの方は当館への入館も無料になり、通常木曜日(祝日を除く)は休館日ですが、通常通り9時〜17時で開館しております。
中之条ビエンナーレやパスポートについての詳しい内容は、下記ホームページをご覧ください。
中之条ビエンナーレ公式サイト
ビエンナーレパスポートについて

(写真は作品について解説する山田悠さん)

中之条ビエンナーレ2017開催のお知らせ(再掲) 2017/09/08

中之条町では、9月9日(土)〜10月9日(月)まで、中之条ビエンナーレ2017を開催します。
中之条ビエンナーレは2007年に始まり、2017年で第6回目となる芸術祭です。温泉街や木造校舎など町内各所で総勢130組を超えるアーティストによるアート展示、演劇、身体表現などのパフォーマンス、ワークショップ、マルシェなどを開催します。

今回は当館も会場となり、会期中はビエンナーレパスポートをお持ちの方は当館への入館も無料になります。受付にてご提示ください。
また、会期中は無休となり、通常、木曜日(祝日を除く)は休館日ですが、通常通り9時〜17時で開館しております。

中之条ビエンナーレやパスポートについての詳しい内容は、下記ホームページをご覧ください。
中之条ビエンナーレ公式サイト
ビエンナーレパスポートについて


トップページへ- Topics Board -

中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」掲示板 電話:0279-75-1922